トラスノック

トラスノック
トラスノックは、世の中にとって価値のある事業(サービス)の総数を増やす活動を通じて、”面白い”未来を創造していきます

はじめに

プロデューサー

ビジネス・プロデュース

多くの企業活動において今、求められているのは、新たな事業を創造し、それを本当に実現・展開していくことです。 しかし、世の中に大きなインパクトを与え、「新しい価値」を提供していく事業となると、並大抵のことではできません。
また「新しい価値」は、様々な要素の境界が曖昧になった結果、既存のサービスの枠を超えた領域に生まれるようになりました。 つまり、新たな価値の創造には、自社や自社が所属する業界にとどまらず、他社や他業界の情報やノウハウを加味しながら考えていくことが大事になっています。
そのためには、自社の強みを定義し、業界を超えた事業の連携のモデルを考えることも必要です。
これらを踏まえ、当社では
(1)新たな事業創造に向けた、戦略策定・事業連携コンサルティング活動
(2)当社自らが新たな事業創造を実現する活動
を、ビジネスプロデュースと総称し、展開しています。

プロデューサー紹介

国際公認経営コンサルティング協議会認定 マネジメントコンサルタント
大学卒業後、大手経営コンサルティング会社に入社
住宅、自動車、広告、医療、外食、スポーツ球団と、国内の基幹産業における企業コンサルティング支援を経験。 その後、同社のコンサルティング部門の責任者に就任・活躍。2014年に株式会社トラスノックを設立し、代表取締役社長に就任
執筆実績
『伸びる会社はここが違う 住宅会社の新成長戦略』を2012年6月に執筆
「リフォーム産業新聞」において『中古リノベーション成功術』を連載
一般社団法人リノベーション学校の特別講師(2012年、2013年)を務める

プロデュース実績

アパレル企業の海外FC展開プロジェクト

アパレル企業の海外FC展開プロジェクト

既存、海外FC加盟店の収益改善に向けた本部サポート体制強化。
新規加盟店の獲得に向けたマーケティング、営業力の強化プロジェクト
6次産業ビジネスの立上プロジェクト

6次産業ビジネスの立上プロジェクト

第一次産業である農林水産業に加え、グリーン電力発電(太陽光発電)を同時に行う
6次産業ビジネス・モデルの構築プロジェクト海外専門家、国内の省庁を交え、研究開発中
通信業界への革命的な変革サポート

通信業界への革命的な変革サポート

携帯通信網をもたずに移動通信サービスを提供するMVNO事業モデルの確立、同事業の展開に向けた基本マーケ戦略の策定に携わる
“ライフマーケット”FP事業の立上げ

“ライフマーケット”FP事業の立上げ

毎月の家計費の”見方”を教えるスマホ・アプリの開発と家計費の”味方”となるキュレ―ション・メディアを広げるプロジェクト
中古を買ってリノベーション事業の立上げ

中古を買ってリノベーション事業の立上げ

新築住宅購入偏集型の時代から、中古住宅を買って賢く暮らすスマート消費型へのニーズを広げていこうというプロジェクト。
モデル企業サポート、一般社団法人の立上げサポートを実施
「空きリソース」の活用事業の立上げ

「空きリソース」の活用事業の立上げ

日本中のあらゆる空きスペースを自由に流通させることで、新たな価値を創造するプロジェクト
現在も、上記以外の多数プロジェクトを推進中(継続中)

会社概要

正式商号 株式会社 TLUSNOC(トラスノック)
代表取締役社長 小林 大輔(Kobayashi Daisuke)
TEL 03-5860-8147
FAX 03-6856-3188
東京オフィス 所在地 〒106-0044 東京都港区東麻布1-7-3 第二渡邊ビル 7F
MAP

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容